家に侵入した、ねずみ駆除の方法

夜中に天井の上から走る音が聞こえたり、部屋の隅に見慣れない黒い汚れがついていたら、ねずみが家に侵入している痕跡、ラットサインです。

たかがねずみと侮っていると繁殖して、あっという間い数を増やし手に負えなくなってしまうのです。



すぐにねずみ駆除に取りかかりましょう。ねずみ駆除には、粘着シートやバネ式、カゴ式のワナ、殺鼠剤の使用、忌避剤による追い出しなどの方法があります。

バネ式のワナは、エサでおびき寄せ強力なバネでねずみを圧殺します。

カゴ式のワナもエサを仕掛けて生きたまま捕獲します。
何度も使えることが利点ですが、設置場所によっては複数を捕獲することが可能で、比較的価格が安い、粘着シートのワナが扱いやすいでしょう。

粘着シートを使うねずみ駆除方法のポイントは、侵入口付近の壁の隅にできるだけ多くの枚数を設置することです。

goo ニュースがさらに話題になりそうです。

警戒心が強いねずみを油断させるために、最初は粘着版のカバーを取らないで置いておきまましょう。

シートの周りにエサをおいて、おびき寄せることも効果的です。殺鼠剤を使用する方法も、ねずみの侵入口付近にまきます。


別のエサで満腹になっては効果も半減なので、周囲から別の食品を片付けておきます。最初は無毒なエサを置いて油断させ、エサを食べている様子がみられたら少しずつ殺鼠剤を混ぜておきます。

殺鼠剤は遅効性の毒なので、効果があらわれるまで1週間は様子をみましょう。



天井裏に投げ込めるなら、投げ込みタイプの殺鼠剤も合わせて使ってみましょう。


軒下や天井裏に潜んでいるねずみは、広い範囲に効果があるくん煙タイプの忌避剤で追い出します。


使用する前に、ねずみの侵入口付近に粘着シートのワナを敷きつめておくと、煙に驚いて逃げ出したねずみを捕獲することもできるのです。

ねずみ駆除は、様々な方法を組み合わせてみることで、より効果を高めることができるのです。